« 心の闇ー最近の有名人の自殺に想う | トップページ | 相も変わらずの国会論議! »

2022年5月30日 (月)

何か可笑しい!政治劇

 参議院選挙が近づいている。またまたタレントのオンパレードになってきた。
 毎回批判されているのに、各政党とも足並みを揃えて、マスコミ露出率の高い「いわゆる有名タレント」を担ぎ上げようとしている。0.1%でも多くの得票率を稼ぐのが、政党助成金交付(これ自体も問題だが?)にかかわるため、なりふり構っていられないのだろう。
 もう1つ不思議なのは、各党とも女性候補擁立の目標を掲げていることである。「女性活用」を標ぼうしていることを宣伝したいのだろうが、「目標」ではないだろう! あくまでも結果ではないのか! 各国のトップが女性なり、企業における女性登用率が高いと「先進国」というレッテルを張るみたいだが、それは結果であって目標にするべきことではないように思う。
 しっかりしてください!政治家さん。特に野党の方々!

|

« 心の闇ー最近の有名人の自殺に想う | トップページ | 相も変わらずの国会論議! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 心の闇ー最近の有名人の自殺に想う | トップページ | 相も変わらずの国会論議! »