« 東京オリンピックと新型コロナウイルス | トップページ | 不安を煽るマスコミの姿勢 »

2020年3月26日 (木)

せめてマスク不足解消程度はーーー

 新型コロナウイルスで、毎日の情報が溢れかえっている。メディアの報道姿勢にも問題があるが、国民の不安心理が嵩じている。

 現在の政府の施策の「後手後手」も手伝い、国民は、政府・政治家の言よりもマスコミのコメンテーターの言を信じている現状を忘れてはならない。

 思想も節操も、覚悟もない政治家達であることは重々承知しているが、何か1つくらいは国民に「なるほど」と思わせることを実施しても罰は当たらないだろう、と考えるが如何か?

 それには「マスク不足」を解決することだ。

 1か月前にマスク増産を確約していた政府は結局何もしていたのだろうか!未だにマスク不足は解消されていない。せめてこれだけでも本気に取り組めば、国民は「政治家もやるときはやるんだ」という若干の信頼感が戻り、トイレットペーパー等の他の品不足も収まるだろう。逆にこのようなこともできない政府・政治家と言うのは必要ないのかもしれない。

|

« 東京オリンピックと新型コロナウイルス | トップページ | 不安を煽るマスコミの姿勢 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東京オリンピックと新型コロナウイルス | トップページ | 不安を煽るマスコミの姿勢 »